ふるさと旅行村で遊ぶ

ふるさと旅行村の広さはなんと16ヘクタール!
東京ドーム3.5個分。甲子園球場なら4個分の広さがあります。

広大な土地を活かして、広い原っぱもあり、スポーツやレクリエーションの場所としても十分にその役割を果たします。

また村内には農山村の暮らしを再現したものもあり、山村の風景や生活に触れることができます。

釣り堀で魚釣り

釣り堀で魚釣りふるさと旅行村の釣り堀で釣れるのはニジマスです。

また釣った魚は持って帰るだけではなく、塩焼きで召し上がって頂くこともできます。

自分で釣った魚をすぐに食べるなかなか出来ない体験ができます!

※塩焼きにする場合、お時間を頂戴いたします。
※マイロッドのお持ち込みはご遠慮頂いています。
※ニジマスは一度釣ると弱ってしまうため、リリースは禁止とさせて頂いています。

広場で遊ぶ

広場で遊ぶふるさと旅行村には全部で3つの広場があります。

またその広場で遊ぶための遊具も数種類お貸出ししています。

広場ではゲームやスポーツを楽しんだり、一日のんびり過ごしたりと楽しみ方はいろいろです。

※お祭り広場はグループで貸し切ることもできます。

団体貸切

料金(税込)

1日

5,400円

4時間以内

3,240円

歴史的建造物

歴史的建造物1

歴史的建造物2

村内には国の有形文化財に登録されているものも含め、
農山村の暮らしを再現したものが多くあり、
山村の風景や生活に触れることができます。

土蔵、旧石丸家住宅主屋、極楽堂、旧渡邊家住宅主屋、隠居屋は、
2003年1月31日に国の登録有形文化財として登録されています。

日々の喧騒を忘れ、のんびりと散策するのもオススメです!

町立山村歴史資料館

町立山村歴史資料館町立山村歴史資料館では久万高原町内外から集められた江戸後期から明治にかけての古民具等が展示されています。

東京ラブストーリー

東京ラブストーリー1

東京ラブストーリー2

1991年1月7日から3月18日にフジテレビ系で放送され、一世を風靡したテレビドラマです。
『東京ラブストーリー』の撮影がふるさと久万高原町で行われました。

撮影は久万中学校で行われましたが、1999年に校舎が建て替えられたことにより、
撮影で使われたリカとカンチのサインの入った柱は「久万高原ふるさと旅行村」に移されました。

現在は村内の「村の茶の間」と「売店」の間にて展示されています。

プラネタリウム

プラネタリウム山頂にそびえるお城は、星天城と呼ばれる久万高原天体観測館の本館で、一階でプラネタリウムを見ることができます。

※詳細は久万高原天体観測館に直接お問い合わせください。

施設案内

投影期間、開始時間は下記サイトからご確認ください。
公式HP:http://www.kumakogen.jp/culture/astro/index.html

TEL:0892-41-0110

展望台

プラネタリウム星天城に隣接する展望台ではプラネタリウムとは違い、
本物の星を観察することができます。

目玉は昭和機械製作所の60cm反射望遠鏡で、
集光力はなんと肉眼の7000倍、約16等星まで見えます。

久万高原の綺麗な空気から見える満点の星を家族と一緒に見ませんか?

施設案内

観測期間、開始時間は下記サイトからご確認ください。
公式HP:http://www.kumakogen.jp/culture/astro/index.html

TEL:0892-41-0110